アラフォーおぢさんのダイエット〜9月目標編

ダイエット・トレーニング
この記事は約5分で読めます。

こんにちは、おぢさんです。

みなさんは、何となくダイエットを始めて最初が頑張るものの、いつの間にか止めてしまったことありませんか?

私もそうでした。

そのため、前回の記事ではどんな目標を立てると私が長続きしそうか?ということを考察しました。

今回はその考察のもと、9月の1ヶ月間のダイエット目標を立てたいと思います。

体を引き締める

9月1日現在のおぢさんスペック

このスペックは、朝起きて、トイレで用を済ましたあと、特に何も食べずに計測したものです。

身長175cm
体重71.80kg
体脂肪率23.0%
内臓脂肪レベル8
骨格筋率34.2
体年齢39歳
BMI23.4

体重:1ヶ月で1kg減を達成する!

本当は70kgを切る!とか言いたいのですが、最初からストイックにやってしまうのと、多分頓挫してしまします。

それに、体重は前日の食事や計測時の水分量等によって、それなりにブレます。

そのため、とりあえずの数値として1kg減を目標にしました。

1週間ごとに計測して、もしスルスルと痩せていったら、目標を修正しようと思います。

体脂肪率:22.0%を切る(マイナス1.0%を達成する!)

体脂肪率は、メーカーによって計測値がまちまちです。

理由は、メーカーによって算出の計算式が異なるためです。

そのため、果たして本当に22.0%なのかどうかは怪しいところなのですが、一つの目安になります。

体脂肪については、見た目であったり、お腹つまんだ方が正確かなとも思いますが、数値を追いかけるというのはモチベーションになります。

そのため、根拠はありませんがマイナス1.0%を目標にしたいと思います。

ランニングのタイムを縮めること

9月1日現在のおぢさんスペック

ランニングスペックは以下の通りです(いずれも自己ベスト)

距離時間キロ当たり速度日にち場所
5km22:034:24:602020/11/14@新横浜公園
10km45:544:35:402021/01/31@近所
ハーフ1:47:275:08:432020/12/31@皇居

去年の年末あたりに寄っていますね。

ちなみに今年の元旦(2021/1/1)のスペックは以下のとおり。

体重:68.2kg

体脂肪率:21.6%

おぢさん
おぢさん

随分今より痩せてるな。。この8ヶ月でどんだけ太ったんだか。。

9月のタイム目標〜10km48分を切る!

9月の目標は、10kmを48分以内に走ることです。

いやいや、今年の1月末に46分切ってるじゃん!!というツッコミはあると思います。

ただ、あの時より大分体重が増えてしまいました。

夏は暑すぎて、7月は1回も走らず、8月は何とか33km走ったけれども暑さもあってゆるゆる走るだけでした。(最長で7km)

9月に入って徐々に暑さも和らいできましたので、徐々に距離も伸ばし、スピードも強化しようと考えています。

なお、目標は1kmを4分50秒で走ることにしたのですが、その場合は48分20秒となります。

20秒は半端なので、そこは努力目標として切り捨てました。

9月の距離目標〜合計80km走る!

おいおいおい!いきなり80kmって走れるのかい?

という声が聞こえてきそうですが、走れます!多分。。

実はこの1年、80km以上走った月は全部で5つあるのです。

9月、10月、12月、1月、2月。

9月は涼しくなってくることもあるのですが、何よりシルバーウィークが大きいです。

私は基本的に平日に走ることはあまりないので、休みが多い月に80km以上走れることが多いです。

なお、何故80kmかというと、使っているランニングウォッチのGarminで、毎月80km以上走ると感想バッヂをもらえるから!という理由だけです(笑)

ストリートワークアウト(キャリステニクス)の技を習得したい!

こちらは明確な目標はありませんが、ランニングのタイムを縮めるための自宅トレーニングしたいと考えています。

9月のトレーニング目標〜週1度、平日に必ず自宅トレーニングをする

週1回って短くない?

という方も多いと思います。

・・・が、そんな週に何回もトレーニングできていたら、8ヶ月で3kg体重増えたりしないんですよ。

仕事終わった後、自宅トレーニングするの面倒だな。。今日疲れてるしな。。という言い訳で、結局やらないのです。。

そのため、絶対にこの目標は達成できるだろうという、ハードルをものすごく低く設定して開始します!

ヨガをする

ヨガに詳しいわけでは全くないのですが、家にヨガのDVDがあります。

20分コースと60分コースがあるので、平日でも20分コースならできるハズ!!

ヨガはトレーニングに入るの?

という方もいるかもしれませんが、私、体が非常に固いのです。

ランニングやトレーニングで怪我をしない体づくりをするためにも、ヨガを取り入れてみようと思います。

体幹トレーニングをする

ストリートワークアウト(キャリステニクス)を目指すなら、もっと強度の強いトレーニングをするべきでは?という意見もあると思います。

実際、私も毎回ダイエットをする時は、腕立て、腹筋、背筋、スクワットという種目を主にやってきました。

これらのトレーニングをすれば一緒に体幹も鍛えられるから、体幹トレーニングは必要ない!という声も多いと思っていましたし、私も実際そう思っていました。

ただ、結局これらのトレーニングは長くは続きませんでした。

そこで、今回は視点を変えて、「ランニングのタイムを縮める」ことにつながる、走り直結する体幹トレーニングをしたいと思っています。

同じ目標に直結するトレーニングの方が、何かと継続しやすそうですからね。

まとめ

ダイエットを始める際にありがちな、「いきなり目標を大きくして結局挫折する」ことを避けるため、なるべく低いハードルでこの1ヶ月頑張ってみたいと思います。

唯一の懸念点は、9月が暑いままだと月間80kmは難しいかもしれないということです。

何はともあれ、まずはこの目標に向かって頑張っていきますので、応援よろしくお願いします!

コメント

タイトルとURLをコピーしました