サバとナスとほうれん草の炒めもの

筋肉飯

こんにちは、おじさんです。

今日は筋肉飯として、サバとナスとほうれん草の炒めものを作りました。

私みたいに料理をほとんどしたことのない方にも、簡単ですぐ出来る料理なのでオススメですよ!

材料(約4食分)

①サバ缶…2缶

②ほうれん草…1袋

③ナス…2本

④調理酒…おおさじ1

⑤醤油…おおさじ1

⑥胡椒…適量

⑦塩…適量

⑧にんにく…適量

作り方

①フライパンにオリーブオイルを適量入れ、にんにくチューブを適量入れる。

※にんにくチューブは温めると物凄く跳ねるので、みじん切りしたにんにくの方がオススメです。

②ナスをフライパンに投入し、オイルを吸わせながら炒める。

③火がある程度通ったら、ほうれん草とサバ(缶の汁は捨てます)をフライパン投入し、炒める。

④塩、胡椒、料理酒、醤油で味付けして完成!

この料理のいいところ

とにかく簡単!

基本的に、食材を切って焼くだけ!なので超簡単!!

料理をしてよく悩むのが、魚や肉の焼き加減です。

料理に慣れてないと、表面は色がついてても中まで火が通ってるかが分からないものです。

ただ、この料理はサバ缶を使っているので、火の通りは気にしなくて大丈夫!

ナスは色がついてくるし、ほうれん草はどんどん縮んで色が濃くなっていくので、大体勘で分かります。

短時間で出来る

ナスを切る、ほうれん草を切る、サバ缶を開ける、炒める、以上!!

普段料理をしない私でも、10分くらいで簡単に出来ちゃいます!

栄養素満点!!

サバ

サバ缶は約14〜15gのタンパク質が含まれています。

これはプロテイン1杯と同等のタンパク質量です。

また、ビタミンB2も豊富で、細胞を再生し、脂質のエネルギー変換を助け、血液の循環をよくし、成長を促進させる作用があります。魚の中では、さばのビタミンB2含有量はトップクラス!!

ほうれん草

ほうれん草は野菜のなかでもビタミン・ミネラルが豊富です。

具体的には、筋収縮に関与するカリウム、血液の材料となる鉄分、ホルモン分泌にも関わるマグネシウム、脂質代謝に関与するマンガンなどがミネラルとして含まれています。

ナス

ナスに含まれる水分は全体の約94%。ビタミンやミネラルが豊富な野菜だとは言い難いです。

けど、美味しいからOK(笑)

料理の感想

美味しいです!

美味しいですが、もう少し味が濃くても良かったかなと。

醤油や料理酒をもう少し多くても問題なかったか、塩、胡椒をもう少し入れても良かったかもしれません。(適量と記載したので、皆さんには伝わらないかもしれませんが。。)

ただ、上記レシピでも十分美味しいので、一度作ってみて、後はお好みで味付けをしてください!

コメント

タイトルとURLをコピーしました